会員からのお知らせ

玩具療法講演会のご案内(2015/01/07)

最近、障害を持つ小児や認知症の高齢者に対するケアに、玩具療法が広がりつつあります。玩具療法とは、玩具の持つ癒し、活性化、楽しみ、コミュニケーションなどの言語性や非言語性の特性を活かしケアをより効果的にするものです。

今回、玩具療法の第一人者で、玩具福祉学会・理事長の小林るつ子先生に御講演頂く機会を得ることが出来ました。ご参加を希望される方は下記までFAX頂けますようお願い申し上げます。なお、会場の都合上、先着50名と限らせていただきます。認知症の方の介護をなさっている皆様に、玩具療法を広く知って頂き、今後の介護に役立てて頂ければ幸いと存じます。是非、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

医療法人 宮城会

院長  宮城信行

日 時:平成27年1月11日(日) 午後1時30分~3時30分

場 所:デイサービス みやぎ  天理市守目堂町170

                TEL:0743-69-5200

講 演:「玩具療法について」(仮名)

講 師:小林 るつ子 先生(玩具福祉学会 理事長)

    上条 久美子 先生(玩具療法士)

申し込みFAX番号:0743-63-3866

問い合わせ先  :医療法人宮城会 宮城医院

         事務長  宮城慎二 TEL:0743-63-1114

 

玩具療法講演会FAX申し込み用紙.pdf